2009年03月25日

揺れてるホームレス&少年たち

スズキです。

なんかもう、学生さんは春休みですね。
そのせいか、先日21時頃、近所の公園に中学、高校生くらいの少年が数人たむろしておりまして。
子供がうろついているのは褒められない時間帯ではありますが、悪そうな子たちでもないし、などと思いつつその近くを通り過ぎましたところ、なんと少年たちの向こうにホームレスらしきおじさんが。

足を止めて見てみますと、そのおじさん、あぐらをかいて起き上がりこぼしのようにゆらゆらと左右に揺れております。

なんだこれ? なんだこの状況?

とりあえず一瞬で脳裏に浮かんだのは、「いわゆるホームレス狩りという奴で、おじさんは被害者!」という1案と、「なんだか怪しげなおじさんが少年たちを洗脳しようとしている」という2案でした。

……というわけで、ちょっと緊張しながら聞き耳を立ててみますと。

「おじさん、大丈夫?」
「……え? 酔ってるだけ? じゃあ大丈夫なんだね?」

と、まあ、少年たちはそんなことを言っておりました。

実際、おじさんは少年たちなどその場にいないかのように気持ちよく揺れておりまして、暴力など加えられた跡はありません。
そして、おじさんの無事を確認した少年たちもぱらぱらと離れていきました。

意外と親切な少年たちだったんですな。こりゃ失礼しました。
もうだいぶ暖かくなってきましたし、おじさんの身もまあ大丈夫でしょう。

いやー、気持ちのいい少年たちを見たなあ。
……って、何が起こるかわかったものじゃないですから、子供が不用意にホームレスに話しかけるのもよくないっちゃあよくないですけどね(笑)。
posted by スズキ at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。