2008年06月25日

見知らぬ子から「大きいー」と言われる

スズキです。

こないだ電車に乗っていたら、お母さんに抱っこされた3歳くらいの男の子が、僕を見て「大きーいー」と言ってきました。
こう書くとなんだか失礼な感じですが(笑)、その子の言い方が親しげといいますか、悪い感じではなかったので、一歩近づいて「大きいだろー」と笑いかけると、その子もキャッキャと笑っていました。可愛いですな。

でかいと申しましても僕は身長は180cmちょうどなので、ほどほどです(と主張)。まあ、横幅もあるんでアレですが。
そういや、僕と身長体重がほぼ一緒くらいのプロレスラーって多いんですが、プロレスが好きな弟に「プロレスラーは5〜10cmくらいサバを読むから、実際は兄貴のほうがデカいよ」と言われたことがありました。

で、後日、某プロレス団体の試合を観に行ったところ、弟の言葉を実感してしまいました。
リングの上で戦っている分には身長はわからないのですが、その試合では乱戦になり、ちょうど僕たちが座っていたほうに戦いが及んだのです。
間近で観るプロレスラーに感動ししつ、ふと弟の言葉を思い出した僕は、手元の本で花形レスラーの身長を見てみました。
目の前で華麗なステップを踏む彼の公式身長は……180cm。僕と同じです。でも、どう考えても、ステップで跳躍した瞬間にだけ頭の位置が同じところに来ている感じ。ああ、10cmはサバを読んでいるなあと確認したものです。

まあ、プロレスでのサバ読みなんて罪のないものですし、一種の芸名(?)みたいな、プロレスを楽しませるための味付けだと思うのでいいんですけどね。
それに身長はどうあれ、間近で見る鍛え上げられた肉体はすごいものでした。僕は単に長さと重さが一緒なだけですからね。価値が違います(笑)。

僕が今までに握手してもらったり一緒に写真と撮ったりした格闘家やプロレスラーには故アンディ・フグ、小川直也、ジャイアント・ノルキア、レイ・セフォー(敬称略)などがいるのですが、無言の圧力、迫力がありますよね。筋肉の付き方が違います。

話が逸れましたが、電車で可愛い子供に会ったというお話でした。
ちなみに、僕が「大きいだろー」とその子に迫ると、お母さんもにこやかに対応してくれたので嬉しかったです。最近は、我が子と他人との関わりを切ろう切ろうという親御さんを見かけることがあるもので。
確かに最近は物騒なのかもしれませんが、見ず知らずの人とのちょっとした会話も楽しいものじゃありませんか。お子さんがいろんな人々と交流を持てるように、世の親御さんたちには温かくしっかりと我が子を見守ってあげてほしいものでございます。
posted by スズキ at 13:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここでいきなり「ハイリハイリフレハイリホ〜♪ 大きくなれよ〜」(丸大ハンバーグ)をやっても、
今の子たちには通じないんでしょうね。
親御さんにはぎりぎり通じるかな〜!?
Posted by サイトウミチコ at 2008年06月25日 19:19
>サイトウミチコさん
なつかしいですねー、丸大ハンバーグ!
考えてみれば、僕もいつの間にか「大きくなれよー」と言うほうになってしまったんですねえ。

丸大のCMもつい最近みたいに感じるし、僕の中身はぜんぜん変わってないのになあー。
Posted by スズキ at 2008年06月25日 19:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。