2006年01月18日

うすバカシリーズ第2弾:うすバカ風俗伝はもうすぐ

スズキです。

すごく今さらな情報なのですが、1月20日にお東陽先生の新刊「うすバカ風俗伝」が発売になりますね。
日曜日は書店に走れ! ・・・小さい書店は仕入れてくれていないと思いますけど(涙)。

よくチラシなんかで「全国の有名百貨店などでお求めください」なんてフレーズがありますが、お東陽先生の本(ていうか青林工藝社の本)に関しては、マジで有名な書店でお買い求めください。

だって、そうじゃないと置いてないもの。

我ながら失礼なこと書いていますが、事実なのです。僕もこんなこと言いたくはないのです。

しかし逆に言えば、お東陽先生の本が置いてあるということは、ラインナップ豊富な有名書店ってことになりますよ! 
「おっ、東陽片岡作品がこんなに。てえことは、ここは有名店なのか」てなもんで。

さあ、全国書店の皆さま、「ワンピース」や「NANA」よりもお東陽作品のほうが多く置いてある、そんな通好みの書店になってみませんか。
コゲついた在庫を枕にして寝ませんか


とにかく、どこででもお東陽先生のご本が買えるようになれば一番なのですけどね。
書店でバイトしているお姉さんや、図書委員を務めている学生さんなどは、独断でこそっと仕入れリストにお東陽作品を入れてみるのもいいかもしれません。
もちろん現在のポストが危うくなるかもしれませんが、そこはまあ、うん、自己責任で・・・

ほいではまた。
posted by スズキ at 04:43| Comment(9) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
え〜〜〜っ!それは予約していればいいのかな。
お東陽先生の本は、ヴィレッジヴァンカートン?だっけな、雑貨と本が一緒になっている一風変わった店に結構な種類が置いてありました。
Posted by ザクロ at 2006年01月18日 06:09
>ザクロさん
ヴィレッジヴァンガードに近い名前のロボットアニメがあったような・・・あ、ダンガードA(エース)だ。ぜんぜん違うや。

横浜ルミネにもあるんですよね、確か。
なんかおしゃれなイメージですが、お東陽作品も置いてあるのだとしたら真にセンスがよいですな。
Posted by スズキ at 2006年01月18日 11:41
おお!とうとう新刊久しぶりに発売ですね!
近くで売ってないので買いに行かないと、、。久しぶりに中野でも行こうかな?

でも、最近は夜中までやってるビデオ屋に併設している本屋でも見かけることがあったのでそちらに期待です!

良く考えれば、東陽片岡先生の本しかまともに新刊で買ってないかもしれないです(w
Posted by セケロズンダロメ at 2006年01月18日 20:36
おお、お東陽先生の新作とは! 冬にぴったりですな。しみじみ読ませてもらいますです。

ちなみに横浜では、横浜ワールドポーターズのヴィレッジバンガードでも、横浜ルミネその他イロイロな場所にある有隣堂でも、東急ハンズ裏のまんがの森でも、その他その他モロモロの主要書店ならお東陽先生の本が置いてあります(東口のアニメイトは未探査)。ドヤ街があるだけのことはありますね(違)。
Posted by せい at 2006年01月18日 23:53
>セケロズンダロメさん
>東陽片岡先生の本しかまともに新刊で買ってないかもしれないです
ええっ! それは・・・僕が言うのもなんですが・・・変わっておられますなあw

>せいさん
先日横浜に行ったとき、「今日の猫村さん」とお東陽先生の本を探しにまんがの森に行ったのですが、みつかりませんでした。
まんがの森が対象とする漫画とは、ジャンルが違うのかもしれませんな。

でも、横浜はお東陽先生の本がたくさん見つかるスポットなのですね。
Posted by スズキ at 2006年01月19日 00:55
おやおや「まんがの森」、以前は置いてあったはずなのに……。やはり主力ユーザー層の指向に合わせたらそうなったのでしょうか。
では、お東陽先生にネコ耳ムスメを描いてもらうとして……(沈黙)。
Posted by せい at 2006年01月19日 21:59
>せいさん
僕が見逃したのかもしれません。
神奈川に住んでいたのもずいぶん前で、まんがの森に行ったのも久しぶりなので・・・。

そういや、お東陽先生も昔、ある意味対極にあるライバル? として、萌えを意識されたことがあるそうです。
Posted by スズキ at 2006年01月20日 00:30
おぉう、風俗伝、アマゾンで買ってしまいました! 今度新刊が出たら横(→)でリンクしてくださいませ…

お東陽先生の作品は中野でよく見つかるんでしょうか? 中野もまんがの森も行ったことがないので、近々足を運びたいと思います。
新宿サザンテラスの紀伊国屋書店では、お東陽先生作品はまぁまぁの品揃えでした。
Posted by サイトウミチコ at 2006年01月23日 23:19
>サイトウミチコさん
お、ご意見ありがとうございます!
とりあえず、本日更新の記事にリンクいれてみました。

やはりAmazonで買いやすいようにリンクをいれておくべきでしたね。
他の既刊もそのうちいれておこうかしら。
Posted by スズキ at 2006年01月24日 05:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。