2005年05月08日

田中圭一最新巻 「鬼堂龍太郎・その生き様」

スズキです。
鬼堂龍太郎・その生き様 1」(田中圭一)1巻を購入しました。

くだらないパロディと下ネタの連続攻撃。

まったくもう・・・・・・大好きだぜ。

ビジネスジャンプ本誌では2話までしか読んでいなかったけど、3話めにして息切れして、下ネタが始まっていたとは・・・3話までよくチェックしておけばよかった。

田中圭一先生の脱力した芸風、相変わらずいいなあ。
いい意味で、プライドを捨てた漫画を描き続ける人です。

ひたすら笑わせることに徹するギャグ職人

昔読んだ「昆虫物語 ピー助の冒険」も大好きだったなあ。

週刊少年サンデーとしては限界とも思えた下ネタの数々。「コナン」や「MAJOR」を楽しみにしているチビっ子には見せたくない、斬れ味鋭い漫画でした。

奇妙な登場人物と、ひたすら突っ込み役にまわる主人公という図式は、「鬼堂〜」とも共通していました。

また、おまけとして付いている「田中圭一と編集者の打ち合わせ」も笑えます。
基本的に下ネタ1本で押していく田中先生と、ビジネス路線に戻そうとする編集者のやり取り。

下ネタとビジネス路線の両立めざして、頑張れ鬼堂龍太郎。 突き進め田中圭一。 押さえ込め編集さん!


posted by スズキ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。