2005年05月09日

鯵レンジャー

スズキです。

突然ですがみなさんは、日曜の朝をどう過ごしているでしょうか。

日ごろの疲れを癒すため、お昼までお休み?
友達や恋人と、ゆっくり朝のコーヒー?
サービス業などについている方々は、いつもより忙しく働いていらっしゃるかもしれません。

いっぽう、ここ数年の僕ときたら・・・・・・

いそいそと早起きして、戦隊ヒーロー物や仮面ライダーなどを視聴しています。

平均年齢52歳の東陽片岡ファンの方々(なんの根拠もない推測)にご説明しますと、テレ朝では日曜7時半から8時半を「スーパーヒーロータイム」と称し、特撮番組を放映しているのです(東京近辺の放映スケジュール)。

ほか、7時からは「かいけつゾロリ」、8時半からは女の子向けアニメ「ふたりはプリキュア」が放映しているので、7時から9時までの計2時間はアニメと特撮の時間。

この間は子供と、大人になることを忘れた大人のお楽しみタイムです。

で、今のところ個人的に注目しているのは、7時半からの「魔法戦隊マジレンジャー」に出てくるマジイエローです。
ていうかその役者さん

マジイエローは、魔法を使ってヒーローに変身する5兄妹の4番目。ちょっと拗ねていてクールな役どころ。
本来ならかっこいいはずですし、ルックスは悪くないのでしょうが・・・。

しゃべりが聞き取れない。

相方のハットリスによると、「舌が厚いのかな? 長州力(プロレスラー)と同じ系統の発声だよ」とのこと。
なるほど、言われてみれば・・・。

ヒーロー番組は、戦闘などで叫ぶシーンが多いのも彼にとってはネック。

大声を出すと、「ら行」はすべて「だぢづでど」になってしまうようです。

「お前、ふざけるな!」と言っているであろうシーンは、「おばえ、ふざげづざ!」としか聞こえない。想像力を働かせないと、セリフもわかりません。

ある意味、知育にはいいですね。さすが子供向け番組といったところでしょうか。


ちなみに先週では、決め台詞「俺はマジだぜー!」というセリフが、


「俺はアジだぜー!」

・・・・・・アジ?



鯵?



ハットリスに見せるために録画していたので、間違いありません。
巻き戻して聞きなおしました(暇ですね)が、確実に「アジ」。

「マジにも聞こえるかも?」などという情状酌量の余地ナシ。アジとしか言ってない。


ここまではっきりと言っているのです。「マジ」と言っている、というのはこちらの思い込みで、アジが正しいのではないでしょうか。


彼は、なんて言いたかったのだろう。

やっぱり「俺は鯵だぜー」なんだろうなあ。

これはご丁寧に、元気な自己紹介いたみいります。

これからも頑張れ。
応援してるぞ、鯵!



yellow-ph.jpg
がんばれ鯵イエロー
posted by スズキ at 22:11| Comment(6) | TrackBack(1) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワタクシ、「デカレンジャー」は黄色いひとのかわいさに負けて毎週見ていたのですが、これは見ていません。鯵、ですか。
Posted by 退屈男 at 2005年05月11日 01:03
なんと、退屈男さんも戦隊ヒーロー物を見ていらしゃったとは。
思ったより視聴率高いのですかねえ。

デカレンジャーの黄色い人は、不思議な魅力がありますね。
ひと目見て「わー美人!」って感じではなく、噛めば噛むほど味が出るスルメ式。

今回の黄色い人は、鯵が出てます。
Posted by スズキ at 2005年05月11日 01:20
アメリカ番組で性質と色と組むのは
人種差別につながるから無理ですね。
日本でよかった。

現代の子供たちはシリーズものの変遷を体感できないのは不幸なり。変化は現代でもあるものの、
それには方向性が無いから。
Posted by 砂野 at 2005年05月11日 23:15
アメリカ番組で性質と色と組むのは
人種差別につながるから無理ですね。
日本でよかった。

現代の子供たちはシリーズものの変遷を体感できないのは不幸なり。変化は現代でもあるものの、
それには方向性が無いから。
Posted by 砂野 at 2005年05月11日 23:15
アメリカ番組で性質と色と組むのは
人種差別につながるから無理ですね。
日本でよかった。

現代の子供たちはシリーズものの変遷を体感できないのは不幸なり。変化は現代でもあるものの、
それには方向性が無いから。
Posted by 砂野 at 2005年05月11日 23:16
>砂野さん
日本の戦隊ものを「パワーレンジャー」として米国で放送していたときは、「男性4人・女性1人」のメンバー構成を、「男3・女2」という変えていましたね。
男女比もできるだけ平等に、だとか。

メンバーの人種も、白人男性2人、黒人男性1人、中国系女性1人、白人女性1人となっていました。

おっしゃるとおり、日本にも蔓延する言葉狩り、表現狩りはいい加減うんざりですねえ。
思うに、謝意を表す形としてお金を発生させるから、ゴロツキがまとわりついてくるのだと思います。

本当に金銭ではなく名誉回復が目的であるのなら、「ごめん! 撤回します!」で許してはくれないものでしょうか。
Posted by スズキ at 2005年05月12日 11:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「仮面ライダー」でブログ検索してみました。
Excerpt: 「 仮面ライダー 」の検索結果で、「東陽片岡ファンページ「鼻ミサイル」 .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。
Weblog: 日刊カタログ
Tracked: 2005-05-16 08:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。