2005年05月21日

鬼堂龍太郎を読ませる

下ネタ漫画の話題で恐縮ですが。

こないだ感想を書いた、「鬼堂龍太郎〜」を相棒のハットリスに読ませました。
ていうか、目に付く位置に放置しておいたら、読んでくれました。

どんな反応するかな、と興味があったのですが、楽しんでくれたようで何より。
笑いのポイントも一緒でした。さすが相棒。

下ネタも「オイオイ・・・」と突っ込みながらも、不快感までは行かないギリギリ(本当にギリギリ)のラインで楽しいのです。

作中で「下ネタばっかでスマン」というように、照れ隠し&開き直りをしてるのも好感触。

こういった線引きは人それぞれなので、「下品すぎ」と拒絶する方もいらっしゃるかもしれませんけどね。


他の人が読んで、「こんな下ネタ漫画が好きなのかよ、ワイルドガンマンズは」と思われたらどうしよう。
posted by スズキ at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。