2005年10月14日

Tシャツ計画の5:構想確定!

ご無沙汰でございます。スズキです。
さっそくですが、お東陽先生Tシャツ企画の近況など。


ここのところ報告できることがなかったのですが、ようやく進展がありましたよ!

先生からのイラスト締め切りは8月中ってことでしたよね。


8月74日現在、お東陽先生からは「構想は固まりました」というお言葉をいただきました。


どんな絵を書くかが決まれば、できあがりはすぐそこ!・・・のはず。

・・・まあ、皆様には、僕と一緒に「東陽片岡恐るべし」という思いを共有していただければと思いますです。


だいぶ涼しくなってきて、ますますTシャツの似合う季節です。
乾布摩擦や激しい運動のお供に、東陽片岡Tシャツをどうぞ(泣)。
posted by スズキ at 23:48| Comment(8) | TrackBack(0) | Tシャツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

Tシャツ計画の4:僕達の夏が終われない

スズキです。

Tシャツ制作販売計画、宣言してから一ヵ月いよいよ本格的に動きだしたいところです。

まあ、まずはお東陽先生のイラストが先なんですけどね。
いちおう、締切は8月末。


まあ、まだ8月38日ですから、お東陽先生にはじっくりと良質なイラストを描いていただきましょう。


・・・さて、ふざけてばかりいはいられないので、僭越ながらまた経過などうかがってみましょうかね、、、。

クリエイターのお東陽先生はともかく、僕はTシャツのマネージャー(といえばいいのかな?)として、できるだけ予定に近付けなくちゃあ。
posted by スズキ at 11:46| Comment(4) | TrackBack(0) | Tシャツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

Tシャツ計画その3・ぼちぼちと

ゴシゴシゴシ・・・ザバー。
ゴシゴシ・・・ザバー・・・ハッ、あらいやだ、来てらしたんなら声をかけてくれればいいのに。
(エプロンで手を拭きながら)

最近、Tシャツの手洗いとかしてるんですのよ。

こんばんは、スズキ(昭和慕情)です。


ネットショップ関係を扱ってらっしゃるライターさんとか、お東陽先生ファンの方とか、バイク好きの方々などにアドバイスをいただきつつ、Tシャツ計画進行中です。
(みなさん、ご意見・アドバイスありがとうございます。足を向けて寝られない人がたくさんいるので、足を上に向けて寝ようと思います)

で、そろそろ確定しなければならないのが、お店の決まりや送料など、お金の話、言いにくい部分なんですよね。

もちろん避けて通れない、ある意味キモとなるところなのできちんと決めるわけですが。

まず決済は、宅急便の代金引換のみでのスタートを考えています。お支払いとともに商品の受け渡しも完了するので安心だし、発送までの初動も早くなるからです。

送料や手数料に関しては、恐縮ながら必要分をいただくことになりますね・・・。
そういえば、お店によっては「○万円以上お買い上げの方は送料無料!」とかをよく見ます。これはぜひ当店でも導入したい。

でも、適当に考えると大変なことになりますね。「こんだけ買っていただければ、送料もらわなくても大丈夫」というラインを計算しないと。

・・・よし、一億円以上お買い上げなら送料無料でどうだ!(嘘)。
すみません、ちゃんと検討します。

嗚呼、お東陽ファンのアラブの王子様とかいればいいのになー(妄想)。
「5万枚ほど空輸してクダサーイ」とか言ってこないかな。ラクダに乗って訪ねてきて(貧困)。

そこまではいかんでも(海外向け通販しませんし)、「荒川区のIT長者」とか、「釧路の富豪」とか、「大阪の竜(←?)」、「博多一の御曹司」などという人がガツンと買ってくれないかなー。
はー、せちがらいせちがらい。


※あんまりこういうこと書くと「オイオイ大丈夫かよ」とご心配になられると思いますが、僕も社会の端っこでどうにかこうにか生きてますので、話半分で読んでくださいね(笑)。
posted by スズキ at 02:02| Comment(4) | TrackBack(0) | Tシャツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

Tシャツ計画その2 企画会議!

スズキです。

本日、お東陽先生とイラスト販売およびTシャツ化の企画会議をしてまいりました!

もちろんフォーマルな場ですから、きちんとした身支度です。
お東陽先生・・・Tシャツとハーフパンツ
僕・・・ジーパンにシャツ

そして、囲むテーブルはちゃぶ台。

まあ・・・なんといいますか、クールビズです、クールビズ。
いつもは燕尾服なんですけどね。

苦しい嘘は置いておきまして。

会議は非常に円滑に、真面目に進行いたしました。


「萌え」とはなんぞや? とか、初めて性に目覚めた怪獣映画ヒロインの話とか、お風俗のオプションサービスの話なんかしていません。していませんよ。


最重要ポイントである図柄案につきましては、お寄せいただいたご意見を参考に申し上げておきました。

憂い顔の女性とか、山下さんとか、バイク好きの方々にも喜ばれるのがいいとか、やっぱり兄貴がいいでしょうかとか。

でも結論から言いますと、先生にお任せなのです。
どんな図柄ができあがるか、僕もファンとして楽しみに待とうと思います。


で、もうひとつは原画販売ですよね。
先日のお知らせを書いてから気がついたのですが、「原画販売」と書くとまぎらわしいですね。単行本で使った原稿を販売するみたいで。

正確には「書き下ろしイラスト」でしょうか。
Tシャツに使用したイラストの生原稿を後日販売、というのを計画しております。

いや、そういう意味では、「Tシャツイラスト原画」になるのかな。うむー。

まあとにかく。
我々の手元には原画のコピー、デジタルデータのみを残して販売してしまうというわけです。
で、Tシャツやグッズに採用した(する)イラストである、ということをご了承いただいた上でご購入いただく、と。
そんなとこです。

あとはひたすら準備と原画待ちですなー。
宅急便と契約したり、シャツ制作準備を進めたり。

お東陽先生からは、「○○日頃までに絵を書き上げたいですが、たぶん締め切りを破ります」という心強いお言葉をいただいたので、余裕を持ったスケジュールを立てましょう。

手探りなことも多いですが、開店目指して、また動きがありしだい報告いたします。



では最後に、この企画にかけたお東陽先生の意気込みが伝わる言葉を記します。


「最近、毎月貯金が減ってるから、グッズとかばんばん出したいんですよね」


・・・飾らない男、好漢・東陽片岡。
 
posted by スズキ at 22:32| Comment(9) | TrackBack(0) | Tシャツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

Tシャツ計画の1(今度こそ)

スズキです。
昼間は暑さについて書いただけで終わってしまいましたので、さっそく本題をば。

始まりは1本の電話。お東陽先生からわざわざお電話を頂戴したのです。

僕はお仕事でお東陽先生に関わったこともありませんし、あまり図々しくご連絡などはしないようにしているので、滅多にお話しはいたしません。
そんなわけで突然のお電話に少し驚いていると、「原画を販売したいんですけどねえ」とのこと。

以下、会話調で。

僕「原画ですか。以前、個展を開いてらっしゃいましたよね」

お東陽先生(以下、「東」)「ええ。それをね、スズキさんのとこから通販できないかと」

僕「あ、はい、それはもちろんです。お役に立てれば。大したページではなくて恐縮ですが。でも、どうしてまた原画販売を?」

東「うん、国民年金がね」

僕「はい」

東「滞納しちゃっててですね」

僕「はい」

東「それを払わなきゃならんので、皆さんに原画を買っていただけたらなあと」

僕「はい」

東「ですから『東陽片岡・国民年金支払い用』とか、そういうふうに打ち上げて販売できたらいいかなあと」

僕「・・・・・・」


・・・かっこいいー。東陽節。それとも東陽イズム?


僕は漫画家さんの収入を良く知りませんが、多分、普通は国民年金とか余裕で払ってると思うのですよ。
全国書店で単行本売ってるわけですし。

もちろん、滞納話はご冗談かもしれません(個展のときもおっしゃっていましたが・・・)。
でもただひとつ言えることは「ご本人が、生き方までもが東陽片岡だ!」ということ。


話を戻します。
そういうわけで、お東陽先生の原画を当サイトで販売される、と。
また、そのための準備とかをスズキがすることは可能か、ということになったわけです。

で、さらにほんにゃがなんにゃがと進めた結果、原画だけではなく、東陽片岡グッズも制作販売できたら素敵! って話になりまして。


その結果決まったのが「Tシャツ」なのです。


もう8月ですし、完成は9月〜10月になりそうですが、Tシャツなら一年中活躍しますよね!
ね!(足にすがりつきながら)


僕なんかよりお東陽作品に詳しい先輩がたはもちろん、ライトな新規ファンの方々にも着てもらえたらなあ、なんて考えてます。
東陽画のTシャツって、作品を知らない人にとっても魅力的だと思うのですが、どうでしょう。


とにかくそんなわけで、近日お東陽先生と企画会議(のようなもの)をしてまいります!

忙しくなりそうですよー。
僕も準備や作業が必要ですものね。買い物かご機能もつけるべきかもしれません。
サイズもできるだけ幅広く、女性用やビッグサイズも用意したいと思います。

着てくれます・・・よね? 女性も(おそるおそる)。


なんだかごちゃごちゃになりましたが、経過はまた報告いたします。
ではでは。
posted by スズキ at 22:12| Comment(10) | TrackBack(0) | Tシャツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。